Magical Panic
----Character
マサオ
ルレノ出身の配管工。
だが、相次ぐ不況と技術の発展により所得が減少しつつある。
常に物事はスパっと決めてしまい、迷いというものを嫌っている。
また、一度乗り気になると他の物が見えなくなる・・・そんな性格。
コウジ
マサオの弟。
兄とは正反対の性格で、優柔不断で心配性。
その為か、兄に引っ張りまわされること数知れず。
だが、兄へのサポートを欠かさない。
ワコウジ=ファーレンス
マルクセング出身のスパイ。
裏の世界では名が通っており
彼にかかれば暗殺も情報収集もお手の物。
彼を敵に回した者は、死を覚悟するという。
カメレオス
マサオを何故かライバル視する亀の総領。
彼の実力と実績は高く、かなり偉い立場にある。
ただ、頭に血が上りやすいのが玉に瑕。
そこを考えると、総領としては不向きかもしれない。
ヨシオ
マサオの父系統の祖父。
今は無職だが、昔は政府直属の守護兵だったらしい。
剣の腕前もかなりのものだが、ご老体なのが辛いところ。
重要なことを知っていそうだが、口には出そうとしない。
ニーマ
スキンタウン出身のアサシン。
アラフォースの実験阻止を狙っている賞金稼ぎ。
殺しのプロである為か、女とは思えないほどの技術を持つ。
口も堅く、冷静沈着。
  アラフォース=レクイエル
数々の実験を行い続けるネクロマンサー。
生死を扱う術師の為、膨大な知識量を兼ね備える。
突如ガイアに名前を轟かせた男だが、その生い立ちは不明。
何が目的なのかは、彼の仲間自身も理解していないらしい。
 
----Place
ルレノ城下町
マサオとコウジが生まれた島国。
スキン帝国やマルクセング共和国とは側とは船での交流がある。
だが、島国である為に争いごとには巻き込まれにくい。
ルレノ王国に属する。
コールタウン
コール民族が住んでいる雪の町である。
古代文明の古代遺跡というものもあるが
それについては詳しく知る物は居ない。
コールルピック共和国に属する。
サウスケセラ
現在開拓されつつある村である。
森の中にぽつんとあり、特に目立った文化は保持していない。
観光地としては最適かもしれないが。
マルクセング共和国に属する。
マルクセング
通称技術者の地で、フィエロ民族が作ったという大都市。
スキンタウンに次ぐ世界の大都市と言われている。
しかし、裏には闇があるという黒い噂もあるという。
当然ながら、マルクセング共和国に属する。
スキンタウン
嘗てはスラン帝国という国名であった。
世界一の技術大国という称号を持つ。
ヨシオの出身国はこの国である。
スキン帝国に属する。
 
----Story
青年マサオとその弟は、職を求めてルレノから大陸へと渡っていった。
後先考えない兄の行動に、頭を悩ませるコウジであったが
そこである張り紙を目にすることとなった。

アラフォースの生体実験を止めた物には、報酬1,000,000コインを授ける。

その賞金に目がくらんだ(?)マサオ達は、アラフォース討伐の為に研究施設へと乗り込んだ。
しかしそこで彼らの前に現れた者は―――――。
----Screen


----Model
ゲーム種別 :Web Game
動作環境 Windows IE5.5以上のみ確認
   
ジャンル :Role Playing Game
戦闘形式 :ターン式
プレイ料金 :0円
操作方法 :キーボード

800*600でゲーム開始
1024*768でゲーム開始
フルスクリーンで開始
リサイズ可能でゲーム開始

感想フォーム

製作者のサイト